読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株も歩けば犬に当たる

ブラックSlerで働くSEが株やPythonや思ったことについて書いています。

Prediction -人工知能による株価の予測- というサービスをリリースしました

Prediction -人工知能による株価の予測-

↓WebサイトURL
https://stockdogi.herokuapp.com/index



どんなサービス?

1ヶ月後の株価を予測し、その結果を掲載しています。

現在、掲載しているのは12月分の予測結果です。

現地点(2016/12/29大引け後)では、全263銘柄中53.44%の予測が的中しています。


予測は、上昇or下落の2択で行っています。

上がり幅、下がり幅は予測していません。

あくまでも1ヶ月後に上昇するのか、あるいは下落するのか、です。

予測方法

Webサイトに訪問していただければ詳しくのっているので、ここでは簡単に。

色々なデータ(株価・経済指標・為替)をだいたい100項目ほど集めてきて、それらのデータの過去4年間を分析しています。

この分析結果から12月の株価を予測しています。

この形で予測し、過去6ヶ月分シミュレーションを行いました。

予測月 予測精度
11月 45.25%
10月 61.30%
9月 54.40%
8月 62.60%
7月 57.47%
6月 54.41%

予測精度は、平均したらだいたい55%くらいあります。

11月の予測精度が悪いのは、おそらく大統領選挙の影響が大きいと思います。

大統領選挙に関するデータは分析していないので完全に「予期せぬ出来事」です。

やはりこういった「予期せぬ出来事」があれば、極端に予測精度が下がるみたいです。

こういった「予期せぬ出来事」が発生しないよう、幅広いデータを使用しているのですが、全てを網羅するのは簡単じゃないですね。

6月にはブレクジットもあったと思いますが、ユーロやポンドなんかが6月末時点で反応していたので、そこらへんをうまく拾えたので予測精度も悪くなっていないのかなぁと思います。

かなりビビってる

HPがBootstrap臭いので、お察しだとは思いますが、本格的なWebサービスを作るのはこれが初めてです。

なので、右も左もわからず至らない点が多いと思います。

もし何かあればご指摘よろしくお願いします。


正直、エラー対処できる自信がなくheroku側でエラーとか落ちたらどうしようとかかなりビビってます。

また、そもそも予測するのに使っているコードのほうにプログラミングミスがあったらどうしよう、とかにもビビりまくってます。

何回も何回も見直しましたが、プログラミングミスって自分じゃあ見つけにくくて、人から指摘されたり、あとから気づいたりすることのほうが多いので。

アクセスそんなになかったら問題ないですが(悲


ただ、アクセスそんなになくても、少なからず見てもらえる人はいるので、URL発行してWebサイトとしてリリースするからにはちゃんとしたいな、という気持ちが大きくて。

多くの困難を乗り越えて...

リリースまでに本当に多くの困難がありました。

11月12月は睡眠時間以外のほとんどがPCとにらめっこっす。

視力たぶん落ちました。

もう本当にやっとの思いって感じです。

今は疲れているので多くは書きませんが...笑


ぜひ、Prediction -人工知能による株価の予測-にアクセスしてみてください。

https://stockdogi.herokuapp.com/index


ご指摘もお待ちしております。

※herokuの無料枠で運用しているので、アクセスに時間がかかるかもしれません。