株も歩けば犬に当たる

ブラックSlerで働くSEが株やPythonや思ったことについて書いています。

第一生命保険 8750 〜売買記録〜

証券コード:8750

銘柄名:第一生命保険

売買:買い

エントリー日付:2016/8/22

エントリー価格予定:成行注文1378円

保有株数:100

決済価格:1445円

決済日付:2016/8/31

損益: + 6320円

保有期間: 10日間

【買い理由】

f:id:doz13189:20160823002434p:plain

最近、5日線と25日線がともに100日線を突破してきました。

この調子で行くと、次は60日線が100日線とゴールデンクロスです。

前日の日足は陽線で、5日線の上につけ、今日は陰線ながら5日線の上で下げ止まりました。

ここ一週間は、日足が5日線の下につけることも多くかったのですが、直近の2日連続で5日線の上につけてきたことは好感です。

5日線から乖離があまりないところを見ても、少し落ち着きつつありますが、あとひと伸びして25日線に接触すると予測し、買いを入れました。

仮にあとひと伸びせずに株価を下げたとしても、25日線が下値支持線として機能すると思うので、25日線あたりで下げ止まります。

そして、その後は必ず反発するので、利益が出るタイミングまで待ってもいいかと。

大きな流れとしては上昇トレンドなはずなので、どっしりと構えておきたいですね。

 

〜更新〜

【売り理由】

f:id:doz13189:20160901160757p:plain

久しぶりの利益です。

最終的に評価損益率+6%ほどで売りました。

 

今週始めは、米国の利上げ観測が良好なこともあり、円安が進みました。

日経平均を見ても、多くの銘柄が反発しており、この銘柄も同じくして反発しました。

火曜日には、日経平均は落ち着いていたのですが、この銘柄は元気よく値を伸ばしてくれました。

チャートを見ても、なかなかいいチャートをしていたので安心して見ていました。

 

31日に売った理由は、値動きが弱くなったからです。

上値抵抗線は1500円ほどを見ていたのですが、それに届くこともなく、1470円あたりで弱々しく跳ね返ってきました。

もしかしたら一度に25日線あたりまで戻ってきてしまうかもしれないと思い、利益を確定させ売りました。

 

買ったタイミングは、ちょうど日足が5日線の上で下げ止まっていたときでした。

チャートを見ても、上昇トレンドなので下がるとしても25日線あたりまでと踏んでいたのですが、踏ん張れず、60日線付近まで下がってきていました。

自信はあったもののさすがにビビりました。

予想が外れ、今週上がらなかったらそこで損切りをしようと損失を覚悟しましたが、週始めに上がってくれて本当に一安心です。