株も歩けば犬に当たる

ブラックSlerで働くSEが株やPythonや思ったことについて書いています。

プロキシサーバー下で、condaを使ったモジュールのインストールできなくて困っている 〜Python〜

OS:Ubuntu
言語:Python3系

プロキシサーバーの支配下では、

conda install

が使えません。※仮想環境を構築している場合

私は、学校で作業することもあるのでモジュールがインストールできないと詰みます。
少し調べると解決策が見つかったので、のせときます。

export https_proxy=http://ユーザー名:パスワード@プロキシURL:ポート番号
export http_proxy=http://ユーザー名:パスワード@プロキシURL:ポート番号
export ftp_proxy=http://ユーザー名:パスワード@プロキシURL:ポート番号

ユーザー名は、ubutnuで使用しているユーザーの名前。
パスワードは、同じくubutnuで使用しているパスワード。
プロキシURLは、インターネットにつなぐためにプロキシ設定してあるURLです。
Google Chromeなら「設定」からネットワークの「プロキシ設定の変更」に行くと確認できます。
Fire Foxなら、「設定」>「詳細」>ネットワークの「接続設定」に行くと確認できます。
ポート番号は、プロキシ下で使用しているポートの番号です。プロキシURLと同じ手順で確認できます。

Ubuntuならこの上のコードを端末上で走らせると、condaでもモジュールのインストールできるようになると思います。

もし、プロキシサーバーの支配下を逃れた場合は、下のコードを端末上で走らせましょう。
先ほどのコードを消しているだけです。
exportした内容を-nで消せ!というものです。

export -n https_proxy=http://ユーザー名:パスワード@プロキシURL:ポート番号
export -n http_proxy=http://ユーザー名:パスワード@プロキシURL:ポート番号
export -n ftp_proxy=http://ユーザー名:パスワード@プロキシURL:ポート番号


プロキシサーバー下でいつも作業するわけではないので、自動ファイルにすることもできず・・・
すこしめんどうですが、プロキシサーバー下に入るたびに上のコードを走らせています笑